激安!無料!スマホ年賀状・アプリのサービス比較

「ダブルWお年玉年賀はがき」販売!お年玉くじが2回楽しめる♪豪華賞品が当たる挨拶状ドットコムのお年玉くじ付

ダブルWお年玉年賀はがきくじ付

グリーティングワークスは、挨拶状ドットコムの年賀状印刷サイト(https://nenga.aisatsujo.jp/)にて「Wお年玉年賀はがき」の販売を開始しました。「Wお年玉年賀はがき」の内容・特徴・お年玉くじをチェック!

「Wお年玉年賀はがき」

「Wお年玉年賀はがき」は日本郵便が提供する「オリジナル年賀はがき作成サービス」を利用した挨拶状ドットコム独自の年賀はがきです。63円のはがき代金のうち、3円を挨拶状ドットコムが負担し数量限定で販売します。また、年賀はがきのお年玉くじ番号を利用した、豪華賞品が当たる挨拶状ドットコムのお年玉くじも付いており、2021年1月17日に当選番号を発表。お年玉くじが2回楽しめるお得で楽しいオリジナル年賀はがきです。

■「Wお年玉年賀はがき」ページURL:https://nenga.aisatsujo.jp/wotoshidama/

「Wお年玉年賀はがき」特徴

■みんなが嬉しい「Wお年玉年賀はがき」
Wお年玉年賀はがきは、顧客との縁を深めたいという考えから、年賀はがき代金のうち3円を挨拶状ドットコムが負担し、1枚につき60円で販売。注文する人は3円安く購入可能で、年賀状を受け取った人は、日本郵便のお年玉くじと、挨拶状ドットコムのお年玉くじの両方をW(ダブル)で楽しめる点が大きな特徴です。

「Wお年玉年賀はがき」500万枚限定

■500万枚限定で販売
Wお年玉年賀はがきは、挨拶状ドットコムのグループサイトではがき印刷サービスを注文した人のみ、500万枚限定で提供。Wお年玉年賀はがきのみの販売は行っていません。
できるだけ多くの人が利用できるよう、購入は一人500枚までとなっています。

「Wお年玉年賀はがき」当選発表

■当選番号の発表
Wお年玉年賀はがきの当選番号は、年賀はがきのお年玉くじ番号を利用し、2021年1月17日に発表。当日に、Wお年玉年賀はがきに印刷されたQRコードをスキャンするか、インターネットで「Wお年玉」と検索すると、Wお年玉くじ当選番号発表ページが表示、そこから当選番号を確認できます。


■新年から健康で過ごせるように
2020年は新型コロナウイルスにより自宅にいる時間が増え、遠く離れた家族や友人と直接会うことが難しい一年でした。2021年、年賀状で挨拶を交わす人々がいつまでも健康でいられるよう、無病息災を祈願して干支のイラストにマスクが付けられています。

「Wお年玉年賀はがき」お年玉くじ

■1,000名に1,000万円分の豪華賞品が当たる
Wお年玉年賀はがきを受け取った人は、1,000名に豪華賞品が当たるお年玉くじが楽しめます。もちろん、オリジナル年賀はがき販売10周年を機に増額した総額1,000万円分の賞品も継続します。なお、1等の賞品は「JTBギフトカード50万円分」が10名に当たります。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PR
最近の投稿
最近のコメント
    検索