激安!無料!スマホ年賀状・アプリのサービス比較

ハッピーカードのクーポンコードはこちら!年賀状&寒中見舞いを注文した口コミ評判

ハッピーカードのクーポン(年賀状・寒中見舞い)

知らないと損!なハッピーカードクーポン2019年12月最新情報です。

ハッピーカード2019年12月のクーポン最新情報↓ ↓

https://happy-card.jp/coupon/

つまり、①注文はネットからの方が安くなり、②会員ログインすることでクーポン分が適用されるので、この条件は必ず満たして得しましょう! 
※ゲスト購入では、ネット割引しか適用されません。必ず会員ログインしてから、注文してください!

2020年の年賀状や寒中見舞いを安く、お得に購入したい人は必見です。

ハッピーカード年賀状のクーポンコードと口コミ

格安年賀状おすすめ
格安年賀状おすすめ

ハッピーカード(happy-card.jp)では、年賀状印刷の注文の際にクーポンコードの利用で割引が受けられます。

ハッピーカード公式サイトでクーポン最新情報をご確認ください。
(happy-card-coupon情報)

※ハッピーカード通販ショプの正式店舗名は「おたより本舗」です。

≫おたより本舗の口コミとクーポン詳細

■2019年2020年のハッピーカードキャンペーン情報

クーポンコードを探している人にとっては、ここらへんが大事になってきます。どれも以前はDM(ダイレクトメール)で郵送、Eメール配信されていましたが、2020年年賀状からはクーポンの入力が不要で割引が受けられるようになりました。

【ハッピーカードのクーポン】【ハッピーカードのクーポンコード】【ハッピーカードのCPコード】【ハッピーカードのキャンペーンコード】【HappyCardのクーポンコード】【HappyCardのクーポン】【HappyCardのCPコード】【HappyCardの割引チケットコード】

■喪中はがき、寒中見舞い、暑中見舞いも対応

ハッピーカードクーポン寒中見舞い

ハッピーカードのクーポンはもちろん、年賀状印刷以外にも使えます!毎年おたより本舗で年賀状を作成している人が、今年は喪中なので喪中はがきか、寒中見舞いを出そう!というときも、キャンペーンコードの入力で割引が反映されます。

リピータークーポンコードの入力は、引っ越しはがき、暑中見舞い、結婚報告、出産報告などどのポストカードを注文するときでも必要なくなりました。何もしなくてもリピーターの割引が反映されます。

■ハッピーカードのクーポンコード利用方法

去年、ハッピーカードで年賀状印刷を注文したリピーター向けのクーポンはコードの入力が不要になりました。

リピータークーポン以外で、メールやDMはがきが届いた場合は決済画面でクーポンコードを入力すると割引が適用されます。
会員グレード制で自動計算されるようになって、クーポンコード入力の手間がかからなくなって、サービスが向上していますね♪

割引でいくら安くなるのか?というのは、ハッピーカード会員サイトにログインして好みの年賀状デザインを選ぶと割引後の料金がすぐに表示されます。

クーポン割引以外にも、オリジナルポチ袋が先着でもらえるキャンペーンを行っていて、お年玉を入れるのにぴったりです。
デザインも可愛くて、実際すごく使えるプレゼントです♪

■ハッピーカードとはポイント貯まるの?

ハッピーカードポイントとは

おたより本舗のハッピーカードはポイントカードではなく、サイトURLなのでポイントは貯まりません。
ポイントが貯まるタイプのhappycardは、ドラッグストア「新生堂薬局」のハッピーポイントカードになります。
https://sinseido-co.jp/drug/happy.php
新生堂のハッピーカードとは、実店舗でネットショッピングでもポイントが貯まるしくみで、チャージして電子マネーとして使用することもできます。

■ハッピーカードで年賀状の作り方

パソコンからネット注文や、スマホから年賀状を作るやり方はすごく簡単で早いですよ。
まず、写真入りや写真無しイラストのみなど、印刷の仕上がりを選んでいきます。 出産報告や結婚報告、引っ越し、喪中はがき、寒中見舞いなどの特別の目的があるときにはテーマ別の項目から専用テンプレートを選ぶことができます。

ハッピーカードの便利なところは、デザインイメージ以外にも30代30代50代60代70代・・・と世代別の人気デザインを選ぶこともできるところですね。 目的別にフレームタイプの絞り込み検索ができるところが口コミでも評価が高いところです。

■実際にハッピーカードで注文した口コミ

おたより本舗のクーポン

happyCardでcoupon利用して、トータル45%オフで年賀状印刷が注文できたので口コミを紹介します!
最初はおたより本舗でクーポンコード入力画面が出てきて、どこにおあるのか探してみました。結局ネットで見つけたものは、入力しなくても安くなるものだったのでクーポン同等の割引で購入しました。

デザインもおしゃれなものが揃っており、年賀状だけでなく寒中見舞いでも重宝するようになりました。口コミで人気が高いのも納得できる、サービスの良さだと思います。

■スマホ、アプリでキャンペーンコードの入力画面

ハッピーカードではキャンペーンもいろいろとやっています。CPコードは、「ハッピーカード クーポンコード」として入力画面に記入するだです。画面は購入直前の決済確認前なので、クーポンコードが年賀状や寒中見舞いの決済に使えるのかどうか心配な人は、まずは決済画面まで進んでみて確認してみるといいと思います。

■■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿
最近のコメント