激安!無料!スマホ年賀状・アプリのサービス比較

【2022年】LINEで送る!無料の年賀状はこれ!スタンプやカードで送って楽しい♪一部有料(低価格)も紹介

LINE年賀状

LINEで送る「無料の年賀状」サービスをまとめました。

この記事で、ライン年賀状は何を使って作るのがいいのか分かります!LINE年賀状はイラスト、写真付き、動くタイプなどいろいろ。

2022年お正月無料スタンプ集(LINEあけおめ)

無料のLINE年賀状スタンプ2022年!簡単

LINE年賀状2022年無料スタンプ

企業コラボの無料ダウンロードできるLINEスタンプでも、年賀状メッセージ入りのスタンプがいくつかあります。2022年お正月限定です。 ※2022年版のLINE年賀状スタンプは例年12月下旬から発表されます。
年賀状デザインは1~2個の簡単なものですが、年賀のあいさつに使えますね。
無料年賀状スタンプの受け取り方法は…
スタンプショップ→イベント→スタンプ選択→友達追加→ダウンロードの順です。

2022年も!DHC×タマ川ヨシ子(猫)第25弾

企業:DHC
毎年人気のキャラクター「タマ川ヨシ子」と、 DHCのコラボ。
友達追加で無料スタンプGET!
「あけおめ」「よろしくおねがいします」
2022年1月24日まで配布
https://store.line.me/officialaccount/event/sticker/24536/ja

アサヒ飲料☆ うるせぇトリ BIGスタンプ!

企業:アサヒ飲料
大人気「うるせぇトリ」とコラボ。
友達追加で無料スタンプGET!

2022年2月17日 まで配布
https://store.line.me/officialaccount/event/sticker/24696/ja?from=eventlist

動くオリコトリ!

企業:オリコ
オリコトリの冬LINEスタンプ。年始の挨拶の出だしに使える。
友達追加で無料スタンプGET!
セリフなし。「富士山から初日の出オリコトリ」の動くスタンプ
2022年1月17日まで 配布
https://store.line.me/officialaccount/event/sticker/24959/ja?from=eventlist

日本経済新聞社|愛しすぎて大好きすぎる。

企業:日本経済新聞社
日本経済新聞社と愛しすぎて大好きすぎる。 の年末年始に使えるコラボビッグLINEスタンプ。
「 あけましておめでとうございます 」「よろしくお願い申しあげます。なにとぞ」
配布期間:2022年1月10日まで
友達追加で無料スタンプGET!

デジタル年賀状アプリは無料で画像加工もできる

LINEで使える無料年賀状アプリ

年度ごとに無料の年賀状アプリがリリースされています。作成した年賀状の画像をスマホにダウンロード保存して、LINEトークに利用することができるので、この方法だとしっかりしたポストカードが無料で使えます。

年賀状アプリはたくさんあるのですが、無料で画像ダウンロードとLINE利用ができるものは2つしかありません。

無料で使えるアプリ

アプリだけ無料で、画像保存できないもの

  • しまうま年賀状
  • スマホで年賀状
  • みてね年賀状
  • Wantedly年賀状
  • ウェブポ年賀状

印刷会社が運営しているので、仕上がりがポストカード品質でとてもきれいです。

郵便局のLINE年賀状は住所が分からなくても送れる

LINE年賀状郵便局スマートねんが日本郵政公式送れる

ネットでLINEだけでつながっている友達で住所不明だけど年賀状を送りたい時には、日本郵便でのサービスが利用できます。 郵便局LINEで使える年賀状作成サービス「ススマートねんが」は、LINEで作ってLINEで送れるデジタル年賀状です。
デジタルだけでなく、実際に家に届く年賀状として印刷することもできます。LINEで直接住所を聞かず、日本郵便があなたに代わってLINE上で住所確認をしてくれるものです。

住所を知らなくて年賀状を送る場合は、上記のスマートLINE年賀状のやり方のほうが相手にとっての負担は少ないのではないかと思います。

詳しい解説:郵便局のLINE年賀状「スマートねんが」やり方&料金解説

公式のLINEギフトは年賀状カードが付く

LINEギフト年賀状カード

LINEアプリ内で利用できる「ラインギフト」のサービスでは、友達にクーポンチケットをライン上でプレゼントすることができます。ギフトを送る時にはカードがセットできて、お正月期間には年賀状デザインのカードが登場します。
2022年令和四年のギフトカードもかわいい、ゆるいデザインがでています。 

LINEギフト年賀状

lineで送るのにちょうどよいゆるさの年賀状カードは、ラインギフトならではですね。

個人的にはLINEで年賀状をもらうなら、LINEギフトがうれしいです♪

LINE年賀状で2022年トラ年動画を送る

動画LINE年賀状

動画で年賀状というとLINE公式での動画年賀状サービスはありません。ユーチューブにいくつか、2022年とら年のお正月挨拶向け動画がアップされていますが…
これを送られて嬉しいのかな?というとちょっと疑問です。

どうしてもYOUTUBEを開くことになるので、年賀カード感がありません。広告を見せられている感じがしてしまうような。

LINEで動く年賀状を送りたい場合は、「動画」ではなく「動くLINE年賀状」で検索してみましょう。
ライントークに届いたときに、スムーズに動きが出るので貰った人に負担がなく、楽しめます。

無料の動くLINE年賀状プレゼント中

LINE年賀状動く無料2021年

LINE証券とけたたましく動くくまコラボで、無料の動くLINE年賀状がもらえるキャンペーンをやっています。
元気に動くくまと縁起物イラストが華やかなLINE年賀状スタンプです。

ラインでもらった年賀状の返事はどうする?

友達からLINEメッセージで年賀状が届いたときは、返事を出すのがマナーですよね。ただ相手が無料年賀状を送ったのか、有料の年賀状を送ったのかが判断付かない場合もあるかもしれません。

送られたライン年賀状に、自分が貰えるギフトが付いていない場合は、すべて無料と考えて大丈夫です。

何かしらの年賀状アプリ、画像加工アプリを使って作られた無料年賀状が送られています。

※ラインにはお年玉年賀スタンプがあって、こちらは有料タイプ。ただ、1個120円~で何人にも送れるものなので、返信で必ず有料年賀状にしないといけないということはないですね。

年賀状スタンプで LINEポイント貰える 公式キャンペーン

お年玉つき年賀スタンプ

2022年は5人から対象の年賀あけおめスタンプをもらうとLINEポイントがもらえる年賀状スタンプも販売されています。年賀メッセージのデザインだけでなく、対象の年賀スタンプを購入、条件を満たすとLINEポイントがもらえる公式のキャンペーンです。

あけおめスタンプ2022年LINEポイントプレゼント公式キャンペーン内容

LINEで使える年賀状無料素材・テンプレート

アプリや、スタンプではなく自分好みのオリジナル年賀状画像を送りたい時には、ネットのLINEで使える年賀状無料素材やテンプレートを利用する方法もあります。

LINEでの送付OKの、フリー年賀状素材はこちら

年賀状無料素材イラストAC

「2022年年賀状」で検索してみると無料会員登録で7万件以上の年賀イラスト素材から、好きなデザインが使えます。
自分のスマホに一旦、保存してから。LINEトークで送信します。

ライングリーティングカードの年賀状は終了

LINEトークで華やかな年賀状が送れるライングリーティングカードは便利だったのですが、日本国内での利用者は少なかったようでサービスが停止、終了になっています。
グリーティングカードを送る文化が、年賀状くらいですからね。 似たようなサービスを探すなら、「グリーティングカード」でアプリ検索してみるとでてきます。
無料のカードアプリは、画像を無料ダウンロードしてLINEトークで使えるようになっています。
カードを送る機会の多い人は、グリーティングカードアプリが便利です。

  • LINEのおみくじ年賀スタンプキャンペーン

対象の年賀スタンプを買うことで、おみくじが引けるキャンペーンを開催!おみくじが引ける期間は2021年1月1日~6日まで。

  • お正月はLINEで年賀状を送ろう

友達に負担にならず、カジュアルなLINE年賀状が人気があります。送る方法も増えてきて、サプライズギフトを送ったりと、LINEペイなどを利用してよろこばれる年賀のご挨拶メッセージが作れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿
最近のコメント
    検索